ブログランキング

逗子メディスタイルクリニックFacebookページ

思いやりの一言

こんにちは、りえです。

 

また雨ですね。最近は暖かくなって、水遣りを忘れるとすぐ鉢の花がしおれるので、今日はお花たちが喜んでいることでしょう。

 

さて、当院は完全予約制です。

が、診療の性質上どうしてもお待たせしてしまうことがあります。

全て自費診療であればかなり時間も読めるのですが、急患も入ることもあれば、経過の長い症状のご相談だったりするとどうしても話も長くなりますし、

予約の内容以外のご相談が始まってしまっても、今日はその件は承っておりません!とはもちろん言えません。

 

歯科は特におひとりにたっぷり時間を取っていても、こだわればこだわっただけ完成度があがるものもあり、

どうしてもお待たせしてしまうことが多いようです。

 

皮膚科のほうはできるだけお待たせしないですむように頑張っているのですが、

どうしても30分以内のお待たせはしてしまうことがときどきあります。

 

その旨は受付に掲示したりしているのですが、先日は15分お待たせしてしまった患者様に怒られてしまいました。

 

当院にいらっしゃる患者様は本当に優しい方が多くて、それに甘えてはいけないとは思うのですが、

助けられることも多く、毎日楽しくお仕事させていただいています。

 

お待たせしてしまう件に関してはさらに掲示を増やしてお急ぎの方は受付にご相談していただくように、など対策していきたいと思うのですが、

ひさびさに怒られてそのときに気付いたことが一つ。

 

相手を思いやる言葉があるとないでは全然受け取り方が違うんですね。

 

自分の権利主張だけを訴えられると、ごめんなさい、私もまだ未熟なものですから正直『むっ』としてしまって言い訳したくなっちゃうんですね。

でも、同じ内容でも、こちらに理解を示す言葉が一言あってからだと素直に『お待たせしてしまってすみませんでした』と謝れます。

 

最近コンプライアンスだったり権利だったりを声高に言い立てる風潮がありますが、

自分の要求を通したければぐっと一瞬堪えて、いったん相手の立場に立っての言葉を添えるほうが絶対にいい!

 

北風と太陽はやっぱり真理ですね。

 

そして、みんながただただ相手を攻め立てるだけだと本当にぎすぎすした世の中になっていく気がします。

間違っていることを指摘するのはもちろん大事ですが、それ以上に相手にたいしての思いやりがもっと大事だと実感します。

相手を理解しようとしているんだよ、ということを相手に知らせないでどうして関係をつむぐことができるのでしょうか?

むしろ関係を拒否しているということなんでしょうか?

 

このところちょっと人間不信になりそうな出来事が続いていて、めげそうになりますが、

その分味方も多いことにも気付かされてなんとかバランスを保っています。

新しい出会いにも恵まれ、かなりギッタンバッコンシーソーが揺れ動いていますが、

今はそんな時期だとあきらめてじっと待ちます。

そして、相手を思いやる一言がこんなにも人を助ける、世の中を明るくするんだと信じて自分は自分の考えで生きていこうと思います。

 

 


食育

こんにちはkyu

暖かい日が続いてきましたね太陽

葉山院に来る患者さんもスタッフも半袖の人が出てきました。

夏はどうしようねーアセアセなんて言葉も聞こえてきました。

 

 

さて、食育3弾は離乳期の食事の時の環境づくりについて。です。

みなさん赤ちゃんや、お子さんと食事をするときはどんなふうに食べていますか??

 

一日の中で大人メインの食事になっていると、TVがついていたりしていませんか??

 

実はお子さんと一緒に食べるときは集中してご飯を食べる環境づくりが大切です。

 

TVを消して、玩具は目に見えないようにしまってあげます。

 

赤ちゃんやお子さんの足はぶらぶらしていませんか??

 

足をぶらぶらさせないで食べると噛む力が上がります。

 

そして食事はなるべく30分以内にしてあげてください。

それ以上は食事=嫌なこと のイメージが定着しやすいです。

 

お腹がすいているという状態を作るためのコントロールをしてあげるのも大切です。

 

最後に何と言っても楽しい環境でお母さん、お父さんが笑顔で一緒に食べてみてくださいねDocomo80

 

ご飯を食べるって楽しい!!待ち遠しいなどの意欲を育てるために、環境づくり、ぜひ試してみてくださいねピース

 

 


日本形成外科学会@大阪

こんにちは、りえです。

 

形成外科学会に参加するため、大阪に行ってきました。

ブログ記事を書いていたのに公開し忘れて、連投です。

 

気を取り直して、学会ネタを。

 

形成外科学会ももう60年続いているそうです。

 

 

第二次世界大戦の後、外傷による醜形を治療するために発達した形成外科学ですので、

比較的歴史は浅いのですが、それでも60年!

 

今回の学会も大変勉強になりました。

例年と比べ、目新しいものはあまりなかったのですが、

形成外科の中での美容医療の立ち位置など、私が開業して8年目になりますが、ずっともがいていたことがやはり形成外科学会の中でもやっと注目されて来てくれていることが感じられたのが一番の収穫だったかもしれません。

 

それから能面師の中村光江さんによる教育講演。

極限まで抑えられた面。解剖学的に正確な老化の表現とデフォルメによる表情の表現との絶妙なバランスによって生み出される幽玄の美

 

ちょうど数日前に患者様から青葉の笛について教えて頂いたところで、無性に能を鑑賞しに行きたいと思いました。

 

さて、ここは大阪。

学会場に粉もんスタンドがありました。

その引換券が参加証についていました。

朝ごはんを抜いたので、小腹を満たそうと

 

たこ焼き!

所詮学会場の仕出しでしょ、と侮るなかれ、アツアツで美味しくって、思わず2枚目の券ももぎって、、、

 

じゃん!

 

粉もんの王様 お好み焼き!!

 

キャベツの甘さとシャキシャキがもっちりした粉と相まってスルスルとお腹に収まりました。

おそるべし大阪粉もんの世界!

時間があったら食べ歩きたかった〜


トレイルランの大会に参加しました!

こんにちは、りえです。

 

急に暖かくなり、外で過ごすのが本当に気持ちよくなりましたね!

 

昨日は家族で神武寺で行われたJr.トレイルランの大会に参加してきました。

 

トレイルランの日本代表にもなった宮地藤雄さんの主催で行われて、逗子では2回目。

 

昨年も参加させていただきましたが、参加者の熱気や大会の盛り上がりぶりに普段は静かな神武寺のお山が活気を帯びて、

ありがたくも気持ちが高揚してきます。

 

今年は私も3歳の三男と一緒に未就学児の部で走りました!!

IMG_5269.JPG

 

思いっきり走る格好をしている人もいれば、私のように普段着で参加している人も・・・

未就学児の部はとにかく完走が目標ですから、全然それでも大丈夫。

とはいえ、三男はみんなの武者震いの様子をみて自然と闘争心に火がついたようで、全コースしっかり走りました!!
(途中置いて行かれるかと思った・・・)
今年は長男が不参加だったのですが、次男ががんばった。
ちゃっかり家から軍手も持ってきて、やる気満々。
そして、パパ。
普段太り過ぎを気にして、休みの日は10キロくらい走ったりしているのですが、
山道は勝手が違ったようです・・・
IMG_0149.jpg
見よ、この苦しそうな顔!!
葉山院の衛生士さんもお子さんが参加されているとのことで、ばったり出会って、一緒に応援してくれたのですが、
「あんなジュンジ先生の顔、初めて見た〜」
とびっくり&大笑い。
上位のみなさんは、軽々と走っていらっしゃって、こんなギリギリな感じな人はいなかったんですけどね。
でも、普段インドアな我々にはほんとにきつかった!
神武寺に行くまでに見た鯉のぼり
IMG_5256.JPG
大会の熱気を静かに包み込む神武寺の自然
IMG_5284.JPG
また、ゆっくりハイキングもしてみたい。
ところで、葉山こどものための歯医者さんとして大会に協賛させてもらっています。
ビブスに名前を載せてもらいました。
IMG_5288.JPG
トレイルランニングの精神は子供達の成長に楽しく役に立つと思います。
子供達の健やかな成長を応援しています!!

 

 


葉山皮膚科アレルギー科よりお知らせ

こんにちは。

葉山皮膚科アレルギー科受付のさわです。

 

葉山ではあっというまに桜が開花いたしました〜きらきら

みなさんのお家の周りではいかがですかにこ

 

 

さて本日は、土曜午後診療のお知らせです。

 

4月15日(土)は午後診療いたします。

診療時間は15:00〜18:00(受付終了が17:30)

担当医は大槻友紀先生です。

 

なお、午前中は通常通り中園院長の診療となりますので

お間違えのないようお願い致します。


<< | 2/142PAGES | >>