ブログランキング

逗子メディスタイルクリニックFacebookページ

長生きのためのフットケア

こんにちは、りえです。

 

今日は、フットケアが大事だよ、というお話。

 

当院で巻き爪・ウオノメ・タコ・水虫・爪水虫などの治療にいらっしゃる患者様も多く、

特にご高齢の方の、

 

たとえばこんな感じに

 

 

 

分厚くなってご家庭では切れない爪など、

歩くのが減るとますます爪が変形する悪循環に陥っている方もいらっしゃると思います。

 

先日、96歳の患者様。

初めは娘さんに付き添われてよろよろと歩いていらっしゃいましたが、

足のケアをして爪もすっかりきれいになり、とうとうおひとりでしっかり歩いて受診されました!

 

ご本人

「私、もう生産性もなくて、生きているのが申し訳ない」

なんておっしゃっていましたが、

なんの、なんの、

 

こんなに元気で長生きされているお姿は我々の励みです!!

 

ちなみにこの患者様、

よそのクリニックで、

「もう歳なんだからこの爪も棺桶に持っていけばいい」

なんてことを言われたらしく、

 

「あの先生に、この爪を見せに行きたい!」

と息巻いていらっしゃいました。

 

そのお元気があれば、100歳なんて軽々クリアしそうですね(^^♪

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック