ブログランキング

逗子メディスタイルクリニックFacebookページ

こどもの食卓

こんにちは!

葉山こどものための歯医者さんの植村です。

 

インフルエンザが猛威を振るっている今日この頃…。

食事で栄養をしっかり摂り、睡眠時間も確保して体調管理に努めることが大切だなと

つくづく感じております。

 

幸いなことに我が家の3人の子供たちもまだインフルエンザには罹っておらず

元気に過ごしています。

学級閉鎖のお知らせがこないことを毎日祈るばかりです。

 

さて、先日1月30日に葉山キッチンにて行われた

はやま食卓プロジェクトの「こどもの食卓」にスタッフとともにお邪魔してきました!

 

私は診療終わりに途中から駆けつけたのですが

葉山キッチンに近づくと建物の周りにはキャンドルが灯されており

子供たちの笑い声が聞こえてきます。

 

外の釜でピザを焼き、炭火でグリルチキンも!

もうこれは美味しいにきまってる!

楽しそうにお手伝いをする子供たちもいて、

とても和やかな雰囲気でした。

 

 

温かく美味しいお食事をみんなで食べ、

ごちそうさまをした後に我々の出番です。

 

皆さんに歯ブラシを配り、お手製の歯の模型を使って

「最初はここからスタートしようか〜!」

と始めると、みんな前を向き衛生士に注目します。

「磨く順番を決めて、細かくブラシを動かすよ〜!」

みなさん一生懸命歯ブラシを動かして磨いてくれました。

 

 

 

毎日虫歯を削って詰めている私ですが、本当はそんなことしたくはありません。

虫歯を削る仕事がなくなればいいのに!と思っています。

こどもの食卓の場のようにみんなで楽しく食事ができることは

素晴らしいことです。

お口の健康が守られていればよく噛んで食べられます。

そのために予防の大切さ、歯の大切さを伝えていければと思っています。

 

はやま食卓プロジェクトの皆様、ボランティアの皆様

ありがとうございました!!

また次回も楽しみにしております。

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック