ブログランキング

逗子メディスタイルクリニックFacebookページ

食育

こんにちは!

9月に入って暗くなるのが早くなりましたね映画

学校や幼稚園が始まりましたが、体調、崩されていませんか??

 

今回の食育は出汁です。

和食の離乳食を作るときに必須なお出汁。

皆さんどんなものを使われていますか??

私も勉強するまでは、出汁って離乳食で何を使っているか、あまり気にしていなかったんです。

出汁にも実は順序があるみたいで

野菜だし、しいたけだし、昆布だしは初期から

かつお昆布だし7ヶ月頃から

ささみだしは中期から

煮干だし後期から

 

と、調べるとなっていました。何でこの順序??と思って更に調べると

たんぱく質が原因でした。

 

たんぱく質はアレルゲンの原因になるので、消化器官の未熟な赤ちゃんはだんだんに出汁も慣らしていきましょう。

ということでした。

お魚も白身、赤身、青背の魚の順があるのですが、赤身の魚で大丈夫だったら、鰹節も出汁として使って大丈夫になるそうです。

ただ、鰹節はメーカーさんによって鯖節が入っているらしいので裏面見てから使って下さいねき

離乳食メーカーさんによっては初期から使える出汁に、煮干など入っているものもあるので、ものすごい気にしなきゃいけないわけではないと思うのですが、最近は出汁も順番に。

という考えが、できてきたようです。

離乳食、奥が深いですねkyu


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック