ブログランキング

逗子メディスタイルクリニックFacebookページ

お子さんのうおのめ、実はイボ?

お子さんの足にうおのめはまれです!

こんにちわ。保険診療担当の村澤です。形成外科、皮膚科が専門です。宜しくお願いいたします。

さて、お子さんの足に、うおのめ、あるいは、たこ、らしきものがありませんか?
「子供の足の裏にうおのめがあるんですがーー。」と、受診される場合、診断は、うおのめではなくウイルス性のイボであることが非常に多いです。

うおのめやたこは、機械的刺激による角質の肥厚なので、お子さんの足の裏にはめったにできません。
うおのめとウイルス性のイボを鑑別するポイントは、ウイルス性のイボには黒いぽつぽつがあります。角層内の血栓が黒く見えるためです。

なお、ウイルス性のイボはうつりますので、早めの治療をお勧めします。

心配な方は一度受診してくださいね!

 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック