ブログランキング

逗子メディスタイルクリニックFacebookページ

蛙におしっこかけるとおちんちんが腫れる!?

 ミミズにおしっこかけると・・・
でしたでしょうか?

うちの場合はカニにおしっこかけておちんちんが腫れました・・・

直接かけたわけではありませんが、
私が市民病院でお仕事中、夫と立石の海岸でカニ釣りを楽しんだ次男坊
その夜から

なんか痒い〜

と言い始め、
翌日幼稚園から帰ってくると包皮の部分がポンポコリンに腫れちゃいました。

まさにこんな感じ!!!


(写真は水泡眼という金魚の一種です)

亀頭包皮炎と言う病気です。

あまりの痛々しさにさすがの私もどぎまぎしてしまいましたが、
今回は膿がでるわけでもなし、さほどたちの悪い菌ではなさそう。
(正直、磯遊びの直後でしたから、俗に言う人食いバクテリアとかだったらヤバイ!と心配しましたが大丈夫でした。

とはいえ夜は擦れると痛いのか、ヒンヒン泣いて寝てくれないし、
なんとなく熱っぽい気もするので、
外用薬に加え、翌朝から抗生剤の内服も開始。

そして、カニ釣りして持ち帰ってきたカニさん達の祟りかもしれないので、
うやうやしく海にお戻りいただきました。


おかげで?まだ完全に前の状態ではないですが、ひとまずパンパンに腫れていたところには炎症が引いたおかげでしわが寄って痛さもなくなって一安心。

これになったら、普通のお母さんはかなり驚くだろうな〜と医者の私でも思いましたよ

小さいお子さんの包茎を気にされて、剥いて洗った方がいいですか?
とかごく稀ですが質問されることがありますが、
小さい子の包茎は成長過程ですから心配しなくて大丈夫。

でも、幼稚園くらいの男の子は一度は(ここまででなくても)おちんちんのトラブルを起こす気がします。(長男もときどきなんちゃら言ってました。)

あんまり繰り返すようだと治療を考慮する必要があるかもしれませんが、通常乗り越えていくものですね。

ま、基本的に病的でなければうちの子らのおちんちん問題は夫に任せてますけど、
何気に男の子の母を悩ます一問題かもしれませんね。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック