ブログランキング

逗子メディスタイルクリニックFacebookページ

シミ取りレーザー モニターさんの写真

日差しも和らぎ、(というかむしろ寒い・・・)
みなさん、夏の間に濃くなってしまったシミが気になりだしたころではないでしょうか??

今回はシミ取りレーザーの効果をお見せしますね。
シミ取りレーザーについてはこちら

患者さまは78歳の女性です。(モニターへのご協力ありがとうございます。)



左の頬に大きな濃いシミがあります。

もう十数年?数十年?来のおつきあいをしてきたそうです。

このシミにQスイッチYAGレーザーという黒い色に吸収されるレーザーを照射しました。
大きいシミなので、あらかじめ局所麻酔のクリームを塗りましたので、
お痛みはあまり気にならなかったそうです。

照射直後です。



白く反応しています。

これを


このような茶色いテープで保護します。

これはこまかーい穴が沢山あいていて、とても通気性がよいので貼ったまま顔も洗っていただきます。

患者さんにお願いしたいのは、

でっきるだけこれをはがさずに生活すること!

もともと毎日のスキンケアで

摩擦は絶対だめ!!

と言っておりますが、せっかくレーザーをするのですから、結果をだしたいじゃないですか。
いつもにもましてやさしくやっていただくと、

結果が違います。

ところで、このテープを2週間ほど貼っていただくのですが、
ご自身が思うほどは目立ちません。



(↑これは違う人です)
寄ってみるとこんな感じですが、結構なじみます。

そして、2週間後の再診時にはがしてみると・・・



あら不思議、シミがテープにくっついて・・・



きれいに取れました!

はがした直後なので少し赤いですが、どんどん変わっていきます。

わー綺麗になった。これで完了!と思っていらっしゃる方がほとんどですが、
シミ取りレーザーはまだゴールではありません。

ほとんどの方がこの後3週間ぐらいでまたもやっと色素沈着が出てきます。
ですが、はがした直後がこれだけ綺麗ですから、
必ず数カ月かけて色はまた取れていきます。

シミ取りレーザーのゴールは”半年後”
ちょっと、気が長いと思われるかもしれませんが、
何年もあったものですから、半年くらいはご辛抱を。

ちなみに、、、

テープにくっついてとれたものはこれ。



患者様は

「名残惜しいわ〜」
とおっしゃっていたので、記念撮影しておきました

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック