ブログランキング

逗子メディスタイルクリニックFacebookページ

スタッフとランチビュッフェに行ってきました!

こんにちは、りえです。

 

先日、逗子院の一部のスタッフ達と横浜ロイヤルパークホテルのランチビュッフェに行ってきました!!

 

遡ること2016年忘年会。

ランチビュッフェをかけて、チーム対抗の壮絶なゲームバトルが繰り広げられ、見事勝ち取った我らがチーム。

それから9ヶ月、他にもイベントがいろいろあったがために延び延びになっていたのですが、

ようやく!スケジュールを合わせてみんなで行ってきました。

 

ちょうどイベント的にやっていた「メキシコ料理」

 

いわゆるメキシコ料理です!と出されて食べるのは初めてだったのですが、

とおっても美味しかった!

 

しかもカラフルでおしゃれ!!

 

P9060128.JPG

 

P9060127.JPG

 

P9060126.JPG

 

ビュッフェなので、自分のお皿はプロの盛り付けじゃございませんが、カラフルさはお伝えできていますでしょうか?

 

 

ケーキは全部制覇!はできませんでした・・・

 

さて、今回数あるメディスタイルの宴会?の中からあえて記事にあげたのは、

 

私めが着物を着て行ったから!

 

しかも、ちょっと冒険なコーディネートにしてみました。

 

photocat.jpg

着物は私の母の単衣。

帯は木綿ですが、こんな感じにコーディネートしたくて探したストライプ。

それだけだと物足りなくて帽子もかぶっちゃいました!

 

こんな格好、偉い先生達との会合とかではできません。

遊びの会だからこそ。

 

帯留めは横浜だからと”カモメ”

ビュッフェで盛り上がって、しわしわと着崩れておりますが、帯周りがわかる写真はこれだけだったので。

 

私の場合、割とかしこまった席に着物を選ぶことが多いので、こういう集まりに着物を着るのも楽しいですね!

 

 


夏の日差しに疲れた肌に私はこれ!Part2

こんにちは、りえです。

 

最近台風の影響か、涼しいですね。

秋風が吹き始めると日焼け肌が途端に”くすみ”に感じてくるのは何ででしょう?

 

本能的に違和感を感じてしまうのでしょうか?

 

さて、前回は、紫外線で生じた活性酸素除去をするための内側からのケアについてお話しました。

 

今日はくすんでしまったお肌を早く透明感のあるお肌に戻すための治療です。

 

お肌の状態にもよるのですが、

ここのところ増えるのがレーザートーニング。

 

当院が開院した7年前にはまだ肝斑治療において新参者の感がありましたが、

最近はすっかり定番に。

 

肝斑肌質の方、日焼けのくすみの方にただやみくもにレーザーを強く照射してもあまり効果がありません。

IPLやレーザーはシミとそれ以外の皮膚の色のコントラストの差で効くので、まずは全体のくすみを取ることが先決です。

前回ブログに書いた中からのケアもしつつ、できてしまった広い範囲のメラニンを弱いレーザーを照射することで炎症を起こさせずに除去していきます。

IPLやレーザーフェイシャル、あるいはいわゆるシミ取りレーザーと比べて劇的な変化!

というわけではありませんが、

治療して行くそばから一枚ベールが脱げるように皮膚に透明感が出てきます。

 

夏の日焼け後の肌も真っ赤になっていなければ施術できます。

 

ADMという深いところにあるシミの方もレーザートーニングをちょっぴりオリジナルのやり方で変化をつけて行うことで、

徐々に確実に薄くすることができます。

 

頬だけくすみが気になる方は頬だけ、全顔やりたい方は全顔と多少選べます。

 

レーザートーニング後にエレクトロポレーションでトラネキサム酸などを導入するのもオススメ。

 

ダウンタイムもなく、地味な治療かもしれませんが、なかなかどうして。

私は今の時期、しかもこの逗子葉山近隣地域の方にとってもいい治療だと思いますよ。


夏の日差しに疲れた肌に私はこれ!Part1

毎日暑いですね。

こんにちは、りえです。

 

ブログの更新がご無沙汰になってしまいました。

 

みなさん残暑を如何お過ごしでしょうか?

 

最近患者さんはうっすら日焼けしていらっしゃいます。

一生懸命日焼け止めを塗り、帽子をかぶってるんです!と言っても、なんとな〜くワントーン暗くなる肌色

 

そりゃそ〜ですよ、夏ですから!

 

この辺の方に「日焼けしちゃダメです!」なんて言ってもムダムダ。

海辺の美容皮膚科医としては、日焼けといかにうまく付き合うかを考えています。

 

と、言うのも、本来日焼けする(皮膚が黒くなる)というのは紫外線から生体を守る防御反応。

黒くなったらいけない訳ではないんです。

ただ、防御反応のシステムがスイッチON!になるほどの紫外線を浴びたということは確かですから、

肌が鳴らしてくれた警鐘を受け止め皮膚に入り込んだ紫外線の害を最小限に抑える必要があります。

そうでないと、後々

 

シミ!

 

しわ!!

 

たるみ!!!

 

などの原因となってしまいますから。

 

ということで、最近よく流行っているのが飲む日焼け止め。

太陽を浴びて黒くならないわけではないですが、紫外線によって生じる活性酸素を効率よく除去してくれるというもの。

 

たくさん種類が出ていますが、当院で扱っているのはローズマリーを主成分としたもの。

皮膚が赤くなるいわゆるサンバーンが出にくいということを指標に研究されていて、他の飲む日焼け止めサプリと比べても問題なし。

しかもカプセルの大きさが飲みやすくて値段も比較的手ごろ、ということで選びました。

夏の始めから今も一日1~2錠飲んでいます。

 

それから、日焼け後であればやっぱり高濃度ビタミンC点滴は欠かせません。

ビタミンCは優秀な還元剤ですから、体の中の酸化物質を消去してくれます。

 

あと、まだこれは当院で扱っていないのですが、学会で見つけて期待しているのが体内の抗酸化酵素を『誘導』するサプリ。

抗酸化サプリとしてなかなか良いデータが出ていますし、自分とスタッフで試して良さそうであればお目見えします。

 

と言ったところで、抗酸化関連の一部をご紹介。

次回は具体的にくすんだ肌をどうするか、なんかを書こうかと思います。

 

 


リンパドレナージュ・アロママッサージの曜日が増えました!

こんにちは、りえです。

 

当院では看護師による”リンパドレナージュ” ”アロママッサージ”を行っています。

 

これまで施術ができる看護師が1人だったので月曜日のみとさせていただいておりましたが、

技術のある看護師が増えました。

 

毎週  月  ・   木   ・  金

 

も施術可能になりました!

 

医学的な知見に基づき行っている施術ですので、医師の診断により適応をしっかり選ぶことで効果を出していきます。

 

一度始めると効果の実感があるので、定期的にリピートしてくださる方が多いです。

 

 

どちらの施術も

初回お試し40分    3000円

 

2回目以降40分    8000円

     60分   12000円

 

と、初回は特にお気軽に受けられるような値段設定にしてあります。

 

当然どちらの治療も痛みなどはなく、ただ気持ちよいだけです。

希望部位によってはお洋服を脱いでいただくことがございます。

 

ぜひ一度お試しください。

私も定期的にアロママッサージしてもらっていますが、疲れが取れてしっかりリフレッシュしますよ♪

 


香りが変わりましたキャンペーン!!

 

 

こんにちはmtrism_france

暖かい日が続き、ようやく衣替えが完了しました、逗子院の種元です!(^^)!

 

早速ですが、

ご好評いただいている当院オリジナルのムースウォッシュがサボンの香りに変わりました!!!

ということで、、、、、、、

20%OFF!!

のキャンペーンが始まりましたきらきら

 

6月30日まで2,808円→2,247円で販売しております。

 

是非この機会にお試しくださいませきき

 

 

 


ナステント販売再開

こんにちは、りえです。

 

ナステントという睡眠時無呼吸症候群の治療器具が自主回収されたお話をしたかと思います。

http://medi-style.jugem.jp/?eid=720

 

製品自体には問題ないようでしたし、直ぐに販売再開されるかな〜

でも、ドクターの診察あったほうがいいんじゃないかな〜と思っていたら、

やっぱり、今度からは初回だけでもドクターの診察・フィッティングが必要になるそうです。

 

自主回収されてから、ネットオークションなどで高値で取引されるほど、なくてはならない存在になっていた方もいるそうで、

当院にも何件かお問い合わせいただいていました。

 

これからは安定供給されるようですので、安心ですね!

 

なれないうちはちょっと辛いですが、いびきをかく方は一度試されるといいですよ。

 

特に睡眠時無呼吸症候群の簡易検査をしたものの、AHIという診断基準となる値が思ったより高くなく、

CPAPが処方されなかった方などはこのナステントで解決されるかもしれません。

 

ナステントと歯科から処方されるマウスピースがあれば、かなりの人数の方がいびきから解放されるのでは、と考えています。

 

ご興味ある方はナステントフィッティング、で4月以降ご予約ください。

 

 


パラメディカルアートメイクモニター募集!

こんにちは、りえです。

 

パラメディカルアートメイクってご存知でしょうか?

 

周囲の皮膚より色が違っていることで目立ってしまっている傷跡や白斑、

傷やその他の理由で部分的に毛が生えなくなってしまった眉毛や生え際、

乳ガンの手術で切除した乳房の再建後の乳輪乳頭

 

など、アートメイクで色を入れることでQOLをあげる治療です。

 

これまで、私が手彫りで一針一針色素を入れていましたが、

この度アートメイクマシンを導入することにしました!!

 

これまでのアートメイクマシンより振動が少なく、正確なデジタル式のアートメイクマシンが出たこともあって導入を決めました。

と同時に、当院看護師のトレーニングを開始。

 

マシンによるアートメイクは安定しているので、皮膚へのダメージもコントロールが容易です。

 

それに伴いまして、この度パラメディカルアートメイクのモニターさん大募集です!!

 

当院に既におかかりの患者様あるいは患者様からの紹介の方に限ります。

 

料金は医師の診察代(初診・再診料)のみ。

施術料を無料とします。

 

お写真の提供が可能な方、またお気に召さない部分は私が手直しいたしますが、まだ経験の浅い看護師による施術であることにご納得いただける方。

 

ご協力いただければ幸いです。

 

アートメイクが医療行為だと2001年に厚労省が見解を示し、2013年頃から無資格の施設の摘発が本格化してきており、

ここ2,3年の間にクリニックでの導入が増えてきています。

当院は2010年の開院当初からアートメイク施術は導入していて、実は他院に先駆けての実績があります。

 

 

 

 


ナステントが自主回収されました。

こんにちは、りえです。

 

突然ですが、ナステントという製品をご存知でしょうか?

結構派手に宣伝していて、いびきにお困りの方のアンテナにはひっかかっているのではないかと思います。

 

睡眠時無呼吸の治療のひとつであるCPAPの処方を当院でも行っているのですが、

簡易検査でCPAPの適応にはならないけど、いびきがある方の治療として処方し始めていました。

 

 

しなやかで軟らかいチューブを鼻からのどへ入れて、

最後に鼻にフックを引っ掛けます。

良く病院で使う、nasal tubeと呼ばれる気道を確保するチューブの理屈です。

 

始めはちょっと慣れないので、涙が出ちゃいますが、

慣れると快適に眠れます。

 

CPAPより手軽で体への負担も少ないので、私は非常にいい製品だと思います。

(ちなみに淳二先生もお酒を飲んで帰った日とかに入れて寝てます。これがないとうるさくて隣りで眠れません〜)

 

どうやら、ネットでも買えるそうですが、始めに長さを計測して、その方に合った長さのものを選ぶ必要があります。

 

今回自主回収になったのは、誤嚥してしまった方がいたからとのことです。

(便に排出されて、事なきを得たようです。)

詳しくは分かりませんが、構造の問題ではない、すぐに販売再開できると思うと企業は言っていますし、途中で千切れたりさえしなければ、飲み込む心配もなさそうで、

私としては早く販売再開して欲しいのですが、

さすがに日常生活で一般の方が触ることのない部分に入れる器具をネットで買って使う方がいるのはちょっと心配です。

 

もともとそれもあって、その辺で買えるのを知っていましたが、医師が使い方を説明するほうがいいのではないかと当院でも扱い始めていたのです。

いままでネットで買って、問題なく使えていた方には面倒くさく感じるかもしれませんが、

この製品はクリニックで扱うようにした方がよろしいのではないかと思います。

 

また販売が再開されましたら告知いたしますので、ご希望の方はしばらくお待ちくださいませ。

 

 


今年もよろしくお願い致します。

あけましておめでとうございます。

りえです。

 

逗子院は昨日から初仕事開始

 

年内に終わらせたい患者様も多くて年末も忙しかったですが、

年が明けたらと待ち構えていたらしい患者様がこれまたいっぱい。

 

当然私たちも仕事が始まれば休んではいられませんから、

ちょっと風邪気味かとあやしいスタッフは高濃度ビタミンC点滴やらマイヤーズカクテル点滴なんかを打ってさっさと治しています。

 

長引いている風邪や引き始めの風邪に点滴は良く効きます。

年末はなぜかというかむしろ当然というか男性に大人気でした。

(忘年会続きでお疲れだったんでしょうか)

 

新しい治療もどんどん取り入れつつ、既存の治療をもっともっとブラッシュアップさせていきます。

治療だけでなく、検査や評価の方法も新しいものを試していくことになりそうです。

 

今年は教育の年にしていきたいと考えています。

スタッフ教育・自分教育はもちろんですが、

市民の皆様への啓蒙活動としての講演会なども積極的に行っていきたいと思います。

その都度お知らせしていきます。

 

今年も地域の皆様のためにスタッフ一同一丸となってがんばりますので、どうぞよろしくお願い致します!!

 

 

 

 


私としたことが・・・。

 

逗子院の種元です。

先日、郷田先生の紹介ブログを投稿させて頂いたのですが、

私としたことが、先生のプロフィールを紹介しておらず・・・ふふっ。

 

 

少し遅くなってしまいましたが、

郷田先生のプロフィールですっっねこ

 

郷田 瑛 先生

 

経歴:2009年 津京医科歯科大学卒業後、研修医を経て同大学院へ進学

   2014年 同大学大学院医科歯科総合研究科(顎顔面外科学分野)終了 博士(歯学)取得

       JCHO東京新宿メディカルセンター(旧厚生年金病院)口腔外科外来勤務を経て、

       2016年9月より逗子メディスタイルクリニック勤務開始

 

 現在、二児の父。

 

ふきだしとっても可愛い女の子のお父さんです。by.tane

 

夢:キャンピングカー所有

 

ふきだし私たちスタッフも乗せてください☺by.tane

 

趣味:ものづくり

 

ふきだし先生はデザインのセンスもお持ちです。by.tane

 

好きな食べ物:タコの刺身 タコのから揚げ タコの天ぷら

 

ふきだしタコが好きみたいですねタコ私もです☺by.tane

 

一言:お口は体の入り口、心の出口です。大学病院で学んだ経験を生かして

   皆様のお困りごとをきめ細やかに解決させて頂きます。

 

ふきだし訪問診療も郷田先生が担当してくださってます。

 

優しく頼もしい郷田先生が仲間入りし、さらにパワーアップした

逗子メディスタイルクリニックをよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 


| 1/16PAGES | >>