ブログランキング

逗子メディスタイルクリニックFacebookページ

逗子キッチンやります!

こんにちは、りえです。

 

ずっと温めてきた計画がいよいよ実現に向けて大きく進み始めました!

JR逗子駅前でレストランをやります!!

 

当医療法人では

小児歯科から食育、訪問歯科から摂食嚥下リハビリテーションをやっています。

 

簡単に言うと獲得しつつある摂食嚥下の機能と、失われつつある摂食嚥下の機能を如何に向上させるか、というところで勝負しているわけです。

つまり治療して、リハビリして、食べられるようになった、ときたら、食べているところまで見届けたい!

 

歯科の目線からみると、実は食べるって、すごいこと。毎日何気なく食べているけれど、

人体のいろんな機能が協調してようやく食べることができるんです。

食べるって奇跡なんだと。

 

そしてさらに考えていくと、”食”っていったいなんだろう、文化?日常?生命維持?と疑問がわいてきます。

メディスタイルが目指す、医療からQOLを上げる、という目的からすると、

”食”を医学的に検証するのも大事だし、医学の角度から見つめた”食”が続いていく先にも興味が出てくる。

 

また医学は決して病院やクリニックで終結するものではなく、いくつもある入り口の一つであって、

人にはさらに内包する大きな世界と有機的につながる社会があるわけです。

 

”食”を通じてメディスタイルを”社会”につなげたらどうかしら?

と考えて、なんとか私がひねりだした思い付きが

 

「新しいレストランを作る」

 

ということでした。

健康に良いからこれを食べろ〜と上から押し付けるものではありません、

地元の新鮮な食材を使って、バランスの良い、いわゆる家庭料理を提供するお店です。

 

そこで地域の人たちはもちろん、

例えば塾へ行くお子さんも、お1人でお食事作るのが面倒なお年寄りも、親子連れも気軽に立ち寄れて安心・安全でおいしいごはんが食べられるお店を目指します。

 

来月OPENです。

 

具体的なお日にちはまた次の記事に譲りますが、来月OPENです、と言えるようになるまでもものすごく山あり谷あり

 

さすがに私は医者であって、経営のプロでもありませんから、クリニックをやるほうがずっと簡単で、

門外漢の私が飲食店をはじめるなんて、正直無謀だったかも・・・とどよ〜んと落ち込む日も数々。

でも、毎日診療していれば元気を取り戻し、また頑張ろうという気になるから不思議。

 

診療だけやっていればいいじゃん、と言われてしまうかもしれませんが、

まだまだ自分でやりきった!と言える仕事をしているとは思えない私が、何かやるとして、

子どもも生んで、大きな病気もして、ものすごくあたりまえに生活をしているんだけど、もっとたくさんの人に出会うべきじゃないか、クリニックに来ていただくばっかりではなく、

自分ももっと出て、出会いたいと思うのです。

 

もちろん、私も料理は好きですが、私が厨房に立つわけではありませんが、

今回のレストラン計画のために、いろんな人と会って、ご意見をいただきました。

地域のお母さんたちはもちろん、料理の先生や、栄養士さん、食育をやっている人、広告代理店の人、行政の人やすでにお店をやっている人、地域の活性化のために尽力している人、、、

人から人をご紹介頂き、逗子には熱い人たちがたくさんいらっしゃるな、というのも肌で感じました。

 

逗子市の財政も厳しくて、いろいろあきらめなければいけない事業もあると聞きます。

民間から市民のみなさんのためにできることをしていきたい。

10坪程度の小さいお店ですので、やれることは限られますが、今後逗子市社会福祉協議会や商工会などと協力して色々試みていきたいと思っています。

 

逗子院からも徒歩圏内

文章堂ビル4Fで学習塾があったところで、ジャック英会話さんの上です。

 

どうぞみなさん、ご贔屓に!

 

 


食育

こんにちはkyu

葉山こどものための歯医者さんですき

ハロウィンが終わると急にクリスマスですね。

もう年末かと思うと、1年って本当に早いですね。

 

だいぶ、食育のブログも載せてまいりましたが、

そんな、教科書通りにいかないのが食育。離乳食。

私は保育士で、職場で離乳食を見る機会が多かったので、なんとなくこのくらいの時期にはこんな食事。

と、予測がつくのですが、初子育てのお母さんたちは、本当に努力してらして食事をよく考えていてすごいです。

 

毎回、歯医者で食事の相談を受けているのですが、努力して育児書を読んでいるお母さんほど、これであっているのかしら??と、不安になっているのがわかりますアセアセ

 

成長段階に合わせた食事って、本当に難しいです。

要は消化する力、咬む力、飲み込む力に合わせた食事。なのですが、

どんな食事にしてあげたら良いのかわからない。そんなときは、お子さんをよく観察して下さい。

歯がまだ生えてない。→歯がない自分だったら、どんな食べ物が飲み込みやすいかな??

歯は何本生えているかな。→自分がこの歯しか生えてなかったら何が食べられるかな??

ずっともぐもぐしている→食事の大きさは適当かな??入れすぎていないかな??

食事を食べない→運動はしているか、排便はきちんとでているか、ミルクとの間隔はあいているか。お腹がすいているか。

泣いてしまって食べられない→睡眠時間とのバランスは取れているか、保護者は笑顔で声をかけて食事を与えているか。

 

答えはお子さんか、保育者のどちらかに隠れていることが多いです。

子育て中の食事って戦争だってことはよくわかります。離乳食は50パーセントできて、体重が激変してなければ、合格ですDocomo80

肩の力を抜いて、ニコニコ笑顔で、せっかくの赤ちゃんと過ごせる時間なので、楽しめるといいですねきらきら

そんな風に楽しい子育てにできるように、相談があったら、これからも一緒に考えていきますのでよろしくお願いします星

 

 

 

 


みんなでBBQ!とダイエットサプリについて

こんにちは、りえです!

連休、いかがお過ごしだったでしょうか?
当院は土曜日開院していましたので、連休ではなかったのですが、
昨日はみんなで集まってBBQをしました!
気持ちよく晴れた日曜日にやるBBQは最高でした!
前日からタンドリーチキンを仕込み、
当日もって来てくれた魚介もレモン・オリーブオイル・ハーブ・ガーリック・マスタードに漬け込んで焼いたり、
佐島のタコのお刺身も登場
これまた持ってきてくれた野菜でみんなでサラダを作り、
生地から焼いたピザはスタンダードなピザから、
ブルーベリージャムとブルーチーズで焼いて蜂蜜をかけていただくデザートピザまで。
そして極めつけはこの季節ならではの
焼き芋!!
湯気まで写せず、残念!
淳二先生特製
炊飯器で作ったロースとビーフも登場。ローストビーフ丼で!
みんなでおなかいっぱい、楽しさいっぱいの一日でした。
やっぱり、仲間とおいしいものって心を豊かにしてくれますね。
それにしても、秋だからって食べまくっていると体重が気になる〜
あ、そうそう、最近は私はコレが手放せません。
BODY BEAUTIFUL21
BODY BEAUTIFUL 21
アミノ酸スコア100で
葛の花・黒しょうが・ジュンサイ・ターミナリアベリリカなどの成分がしっかり入っているおかげか、
とにかくすっきりします。
私は、抗がん剤後ものすごくむくみ体質になってしまったのですが、時間が経ってだいぶむくまなくなったと思っていても、これを飲んだら、まだむくんでいたんだ〜と実感しました。
ちょっとお高いのが難点ですが、(30包12000円)一日2包、ひとつ食前、ひとつ寝る前に飲んでいます。
スタッフも気に入っているようで、スタッフのリピート率が高いです。
国産なのも安心な感じです。

happy halloween!!

こんにちはkyu

葉山こどものための歯医者さんですおばけ

雨が降る日が多いですが、皆さん体調はいかがでしょうか??

本日、当院でハロウィンのイベントをしましたねこ

(お写真、許可を得て、掲載させていただいていますきらきら

歯科助手よっしー、お話デビューDocomo80

初めての進行で、前日の予行練習から、緊張していて、今朝、夢にまで見たそうです(笑)

おばけのパネルシアターでお話してくれました。

子どもたちも真剣に話を聞いてくれて、お化けが出てくるシーンでは、キャー!!!っと

叫んでくれました。

 

その後はかぼちゃ探しゲーム。みんな当たりをゲットでき、プレゼントをもらえました。

スペシャルかぼちゃをゲットできたお二人

歯が汚れないキシリトールタブレットですピース

そして、みんな、とーってもかわいい仮装をしてきてくれたので、集合写真をパチリ。

 

今年のお子さんたちも、ものすごくかわいかったですぴのこ:) 

今後も楽しい企画を考えていきますので、よろしくお願いしますmtrism_france

皆様のご来院をお待ちしていますハート


受賞おめでとう!

こんにちは、りえです。

 

今日は頑張っているスタッフのニュース。

 

当院のエステティシャンのふくとみさん、実は昨年の春から鍼灸の専門学校に通ってくれています。

自分でも治している実感が得たいとのことで、どの方向で勉強していくかあれこれ考えて、

東洋医学の道へ。

しっかり勉強してくれたふくとみさんが、一人前になった暁には、当院で鍼灸外来が始まることになることでしょう。

 

そんなふくとみさんが頑張って勉強してくれているという成果が出始めています。

東洋療法学校協会主催 第39回学術大会での口頭発表のグループが見事に賞を取ったと報告してくれました!

 

記事はコチラ

 

おめでとう!!

今は週に1〜2回だけエステティシャンをしながら、学校に通っているので、
ふくとみさんおなじみの患者さんは今から鍼灸外来、楽しみにしてくれているようです。

 

これまでも、エステティシャンとして非常にセンスのよいふくとみさんでしたが、

しっかり学校で専門的な勉強をしているおかげで、知識に奥行が出て、カラダを扱う上での焦点が合ってきたのを傍から見て感じています。

 

当医療法人では、勉強したいというスタッフを応援する制度があり、
医療法人で生かされる内容であれば、協力は惜しみません。

段々にそういったことが実を結び、スタッフひとりひとりの技術・意識の向上していく様子が本当に嬉しいです。

 

今後も、患者様のためになる勉強をみんなで頑張っていきまーす!

| 1/148PAGES | >>