ブログランキング

逗子メディスタイルクリニックFacebookページ

メディニュースNo.31〜ご自宅でも出来るフットケア〜

今月のメディニュース

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

メディスタイルのスタッフたちが作成している『メディニュース』

歯科・皮膚科・耳鼻科より、ためになる知識をお届けしています!

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今月は『逗子メディスタイルクリニック 3F皮膚科』が担当。

巻き爪や陥入爪など、足の爪のトラブルでお困りの患者様も少なくないです。

ご自身でも出来る足爪のケアで、トラブルを軽減していきましょう!

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

過去のバックナンバーも、メディスタイル各院で閲覧できるようにしています。

ご希望の方は、スタッフまでお声掛け下さい。

https://documentcloud.adobe.com/link/track?uri=urn%3Aaaid%3Ascds%3AUS%3Ae6b25d05-3f07-4114-8080-305a131fb047

(↑画像が見えずらい方は、こちらをご覧ください。PDFにて開きます。)

 


子どもの健康を口から育てる方法

こんにちは!

葉山こどものための歯医者さん、

保育士の野地です。

 

 

最近、

中国ではコロナウィルスの流行

オーストラリアでは山火事などがあり、

いろんな現象が起きていますが、

みなさん変わりなくお過ごしでしょうか??

 

 

今回、保育士、歯科衛生士とともに

葉山耳鼻科アレルギー科の

言語聴覚士さんとコラボして

講演会をさせていただくことになりました。

 

 

お子さんのお口の中から

健康につなげる内容になっております。

 

 

 

2月19日

 

講師:保育士、歯科衛生士、言語聴覚士

 

講演会会場:逗子市民交流センター2階

 

先着50名の講演会となっております。

 

ぜひぜひお子さんに関わる方に

聞いていただきたいと思います。

 

皆様のご来場をお待ちしております。


みんなの幸せを願うこと

こんにちは、りえです。

 

次男の中学受験を控えて、そこはかとなく緊張した時間を過ごしています。

そのせいでもないのですが、昨夜はふっと夜中に起きて眠れなくなってしまいました。

 

いくら寝返りを打っても眠れないので、良くないとは思いながらiPadで読書。

 

SNS時代で、コミュニケーションが変化してきているが、その分『言語化』して伝える、ということの重要性を説いた本を読んでいました。

最近は、ブログに書くことがめっきり減って比較的誰が読んでいるか分かりやすいfacebookやインスタに上げることが多いのですが、

メディスタイルの”クリエイティブディレクター”である私(今急に思いついて書いてみた)が、

ちゃんと言語化して発信しなければいけないな、と再認識。

 

それにしても、逗子に開院して今年10年になるメディスタイルも今度の3月にオープンする新クリニックを含めて5つのクリニックを有することになります。

フランチャイズには今のところ興味のない私としては、それぞれのクリニックが、それぞれの特性を備えているので、

言葉にすることがない、どころか、

 

ありすぎて一言でまとめきれない。

 

ということで、思考停止している部分も多いんだなあ、と。

 

そこで夜中の3時に思考を広げてみると、(夜中に考えるとろくでもないことが多いんですが)

その前の日の朝のミーティングでナースのMさんが「デンマーク流ヒュッゲな暮らし」について話していたのをふと思い出しました。

ヒュッゲ(HYGEE)とは?とググってみると

日本語ではぴったりくる言葉が難しいのですが、ほっとくつろげる心地よい時間、またはそんな時間を作り出すことによって自然と生まれる幸福感や充実感、そして暮らしを楽しむ姿勢

みたいなことが書いてありました。

 

デンマークの国民が感じる幸福度が日本人より高いのはこういう何気ない生活に生まれる幸福感を慈しんでいるからなのかな?

と思います。

 

そこでつながったのがメディスタイルのテーマである『医学の力でQOL(生活の質)を上げる』

ということ。

これってつまりどういうこと?

毎日しっかり噛んで食べられる、とか

お肌がきれいで嬉しい、とか

巻き爪が痛くない、とか

 

正直、直接命に関わるわけではないけれど、それができなくなったり、そうでなくなった時に気付く

 

”あたりまえにある幸せ”を守る

ことなのかなあ、と。

 

私はそんなにご大層な人間ではないので、私の周りの人、私に関わる人、私をとりまく社会が幸せになってほしいと願うくらいしかできないのですが、

それってみんなが大金持ちになって嬉しいとか、みんなが有名になってすごい、とか(もちろん、そうなった人が幸せでいてくれれば嬉しいですが)ではなくて、

健康で、ご飯がおいしく食べられて、家族と仲が良くて、仲間やコミュニティとの絆を感じられて、

どうしようもないことに悩む時間を取られていないという状態であってほしいな、と思っているわけです。

 

患者様の家族仲まで私は関与できませんが、

少なくとも身体に関して思い悩むことの無いよう、そして私の診療範囲でいえば

「あ、今日は肌の調子がいいわ」と感じるようなささやかな幸福を感じてほしい、これに尽きます。

 

人と比べる幸福ではなく、自分の中の幸福を感じられるような診療を提供していけるようにしよう!

 

ということで『言語化』、難しいですが、ちょっとは私の考え、伝わったでしょうか・・・?

 


メディニュースNo.30 歯科で行っている摂食・嚥下障害の検査法〜嚥下内視鏡検査〜

今月のメディニュース

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

メディスタイルのスタッフたちが作成している『メディニュース』

歯科・皮膚科・耳鼻科より、ためになる知識をお届けしています!

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今月は『訪問診療センター』が担当。

歯科治療のために、通院が難しい患者様のお家に訪問診療を行っています。

今回は、『ごはんをしっかり飲み込めているか』というチェックをするための検査方法をご紹介しています。

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

過去のバックナンバーも、メディスタイル各院で閲覧できるようにしています。

ご希望の方は、スタッフまでお声掛け下さい。

 

https://documentcloud.adobe.com/link/track?uri=urn%3Aaaid%3Ascds%3AUS%3A45ed82b6-6799-4535-96ed-1460de585bec

(↑画像が見えずらい方は、こちらをご覧ください。PDFにて開きます。)


あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

りえです。

 

今年も穏やかに年が明けました。

先ほど亀ヶ岡神社への初詣でがてら、逗子駅前をぐるりと散歩してきました。

 

 

 

家族連れ、いやむしろ一族連れぐらいの方も多く、

ゆっくりと新年を迎えられた方がちょっとそこまでおでかけされているのか、

閉まっているお店も多いのに、逗子駅周辺は華やいで賑やかでした。

 

昨年は、地域と繋がろうと積極的に外に出てみる年でした。

私たちができることで地域の活性化をお手伝いしたり、地域でスポーツを頑張っている人たちの応援をしたり、

そうそう、夏は花火もあげさせてもらいました!

 

それから、ロータリークラブの世界大会というのにも参加するため、ドイツのハンブルグにも行き、

その規模の大きさ、世界の人たちが多かれ少なかれ社会の問題を抱えていて、それを解決しようと動いている人たちがいるということに刺激を受け、SDGsも勉強してみたり。

その結果、世界がぐっと広がり、その分自分の仕事へのモチベーションもあがるという正の循環が生まれました。

 

 

いくつか講演のお仕事をいただき、人前でお話しすることに少しずつ自信がついてきたり、

出会った人から客観的な評価をいただくことで、

自分がこれまでひとつずつ創り上げてきたことにも手ごたえを感じられるようになってきた気がします。

 

年末にはうれしいお知らせもいただき、

今年はさらに外に発信できるようになりそうです。

 

スタッフたちもよくついてきてくれました。

私が考えることを面白いと感じてくれ、一緒に新しいものを試行錯誤する楽しい仲間たち。

お互いを信じ合う、ということがこんなにも大きな力を生み出すとは思っても見なかった。

 

 

そして、まだまだメディスタイルは大きくなります。

私に不足している部分を補ってくれる若い人も仲間に加わったり、

今年ははさらに強力な人たちとのチームができます。

 

ときどき、自分はいったいどこへ向かっているんだろう・・・となってしまうことも正直あるんですが、

それをまた、昨年出会ったプロの助っ人の手を借りて、整理して周りと共有しやすくしていきたいと思っています。


 

3月には逗子銀座通りに新しい歯科のクリニックができます。

従来にはない新しいコンセプトのこのクリニックは、ほんとうにみんなのためになるように、と願いを込めて。

 

そして今年はメディスタイル10周年!

次から次へとやりたいこと、やるべきことが見つかって、

私の中から泉がこんこんと湧き出しているような気持ちです。

 

どうぞ今年も医療法人メディスタイルをよろしくお願いいたします。

皆様にも幸多き一年でありますように!!

 

 


| 1/164PAGES | >>