ブログランキング

逗子メディスタイルクリニックFacebookページ

こどもの食卓

こんにちは!

葉山こどものための歯医者さんの植村です。

 

インフルエンザが猛威を振るっている今日この頃…。

食事で栄養をしっかり摂り、睡眠時間も確保して体調管理に努めることが大切だなと

つくづく感じております。

 

幸いなことに我が家の3人の子供たちもまだインフルエンザには罹っておらず

元気に過ごしています。

学級閉鎖のお知らせがこないことを毎日祈るばかりです。

 

さて、先日1月30日に葉山キッチンにて行われた

はやま食卓プロジェクトの「こどもの食卓」にスタッフとともにお邪魔してきました!

 

私は診療終わりに途中から駆けつけたのですが

葉山キッチンに近づくと建物の周りにはキャンドルが灯されており

子供たちの笑い声が聞こえてきます。

 

外の釜でピザを焼き、炭火でグリルチキンも!

もうこれは美味しいにきまってる!

楽しそうにお手伝いをする子供たちもいて、

とても和やかな雰囲気でした。

 

 

温かく美味しいお食事をみんなで食べ、

ごちそうさまをした後に我々の出番です。

 

皆さんに歯ブラシを配り、お手製の歯の模型を使って

「最初はここからスタートしようか〜!」

と始めると、みんな前を向き衛生士に注目します。

「磨く順番を決めて、細かくブラシを動かすよ〜!」

みなさん一生懸命歯ブラシを動かして磨いてくれました。

 

 

 

毎日虫歯を削って詰めている私ですが、本当はそんなことしたくはありません。

虫歯を削る仕事がなくなればいいのに!と思っています。

こどもの食卓の場のようにみんなで楽しく食事ができることは

素晴らしいことです。

お口の健康が守られていればよく噛んで食べられます。

そのために予防の大切さ、歯の大切さを伝えていければと思っています。

 

はやま食卓プロジェクトの皆様、ボランティアの皆様

ありがとうございました!!

また次回も楽しみにしております。

 


逗子メディスタイル 歯科初診の患者様について

 

歯科で診療希望の新規の患者様についてのご案内です。

 

只今、予約が大変混み合っております。

診療の質の確保の為、新規・初診の患者様は、ご紹介のみとさせて頂いております。

 

尚、矯正及び訪問歯科診療につきましては

新規の患者様のご予約も承ります。

 

ご迷惑をお掛け致しますが

何卒、ご理解の程お願い申し上げます。

 

逗子メディスタイルクリニック

歯科


クリスマスイベント

こんにちは!

葉山こどものための歯医者さんです。

本日13時15分からクリスマスのイベントをしました。

平日と言うこともあってお子さんたちは少なかったので、サンタさんとたくさんお話したり写真を撮ったりして、過ごしました。

小さい子はサンタさんに抱っこされると泣いちゃったりしていましたが、それもかわいくて思い出に残りますね。

サンタさんからのプレゼントと、歯医者さんからのお土産をもらってお子様たちは最後はニコニコに。

治療終わりのお子さんはサンタさんに終わったところの歯を見てもらっていました。

今回、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

また、来年も企画予定ですので、皆様のご参加をお待ちしています☆


癌から五年のクリスマス会

こんにちは、りえです。


昨日はメディスタイル全体の、クリスマス会兼忘年会でした!



正確な数字はもはや把握していませんが、今回はスタッフが50人以上、スタッフのお子さん達も30人以上参加してくれました。


思い返せば5年前のこの会で私はスタッフ達に、これから癌の治療を受ける、未来は分からないけれど、前を向いて頑張ると宣言しました。

その時は10人ちょっと入るといっぱいのイタリアンレストランで、

まさか5年後こんなに元気に、そしてこんなに沢山の仲間たちに囲まれて笑っていられるなんて思ってもみませんでした。


体の一部を失い、人に可哀想と言われたこともありましたが、

その代わりに、代わりと言うのはおこがましいほどの出会いと、チャンスと、経験を頂きました。


あまり感謝感謝と連呼するのは、白々しくて照れくさいのですが、

やっぱりみなさんに感謝です。


温かい地域の人たちに受け入れていただき、信頼できるスタッフに囲まれ、

リスペクトし合える友人達や、お互いを思いやれる家族達に支えられて、これ以上望むものはありません。

あとはどうやってこの恩を返していこうかと思うばかりです。


どんなに苦しくても、前に進もうとする意思と周囲の人達への誠意を忘れなければ、

幸せになれるんだと胸を張って言える今だからこそ、些末なことに振り回されず、

シンプルに物事を見れる気がします。


私は、そんなに大きい人間ではないので、願ってはいても世界人類にまで広げて幸せにすることはできませんが、

せめて私に関わってくれた人達のために、誠心誠意尽くしていけたらな、と心より思います。


2018年も、そしていつのまにか30年も続いた平成ももうすぐ終わり。

また褌締め直して頑張りましょう!




逗子院に診察券アプリ

こんにちは、りえです。

 

まださほど寒いとは思いませんが、もう、今日から12月。

注入系の施術をする方が増えてきました。

 

さて、最近診察券アプリなるものを逗子院に導入してみました!

 

いくつも治療をなさる方の治療履歴をご本人がメモでも取っていなければわからないのは不便じゃないかな〜と、

治療ファイルなど、紙ベースで作ったこともあったのですが、

結局、

 

「かさばるから持ってこれない」

「家族の誰かに見られるのが嫌」

 

などの理由から、人気なく、立ち消えになっていたのですが、

この診察券アプリがあれば、ひとめでこれまでの治療メニューを見ることができ、

今後の治療計画も立てやすい。

 

 

 

そして、当然ですが、診察券を持ち歩く必要はなく、

(一部治療はお電話が必要な予約もありますが)アプリから予約を取ることもできますし、

ポイントがどれだけ残っているかも一目瞭然。

 

家族分の診察券も作らなくても誰かのスマホに登録しておけば大丈夫。

な〜んと、アプリダウンロードで1000円分になる、ポイントもついてきます。

 

ただし、今のところ、既存の患者様のサービスとして運用していますので、

初診の方の診療予約は取れません。

 

既に一度でもおかかりになったことのある方はぜひダウンロードしてみてください。

Apple StoreかPlayストアでメディスタイルと検索してみてください。

 

 

 


| 1/157PAGES | >>