ブログランキング

逗子メディスタイルクリニックFacebookページ

友人の偲ぶ会へ

こんにちは、りえです。

 

先日、大学時代の同級生の偲ぶ会へ行ってきました。

 

諸事情あって、私が発起人の一人として立ち上げた会でした。

 

その同級生とは東京医科歯科大学で机を並べていたのですが、

卒業後、彼はアメリカに渡って、心臓外科医になりました。

 

日本人がアメリカで一人前の心臓外科医として独り立ちするのは並大抵の努力や才能ではありません。

文字通り、私たち同級生のホープでした。

 

心臓移植も数多くこなし、ドナーハートを受け取りに沢山飛び回っていたそうです。

それこそ、空飛ぶ心臓外科医。

 

心臓外科医として就職するのに、手術の実技試験まであったと言います。

苦労して苦労して夢がやっと叶った矢先に病魔につかまってしまいました。

 

私が乳がんと甲状腺がんが発覚したのも、彼が白血病になる1年ほど前。

 

タイプの違う物かもしれませんが、同じ頃に悪性腫瘍に罹り、彼は亡くなり、私はいまだこうして元気にしている。

全く他人事ではなく、逆の立場もあり得たわけです。

 

 

話は変わりますが、先日いらしたハタチそこそこの患者さん。

喪服を着ていらしたので、ご親戚のお葬式?と伺うと、これから海の事故でお亡くなりになったお友達のお葬式とおっしゃいます。

 

それだけでも、残念なことですが、その患者さん、ハタチそこそことまだお若いのに、すでにご友人のお葬式が3回目とおっしゃるではありませんか。

亡くなられた原因はそれぞれですが、若い方がそんなに簡単にお亡くなりになるのは本当に悲しいことです。

 

人は必ず亡くなります。

そんな当たり前のことですが、十分に生き切った、と言い切れる人生をまっとうして亡くなっていかないと、

なんとやりきれないことでしょう。

 

今回送った私の友人も”やらずに諦めるより、努力することが大事”と言い残していたと言います。

 

私もがんを告知され、死を意識した時に、混乱のさなか、

明日死んでもいいと思える人生を送ってきたじゃないか、何をいまさら嫌がっているんだ、と気づいた瞬間、目が覚めた思いでした。

 

欲張れば際限がなく、諦めれば終わってしまう。

毎日を生き切ることが、生きることも死ぬことも楽にしてくれるコツなのかな、と思っています。

 

今この瞬間の幸せが泡のようであるけれど、その泡が本当に美しいことも知っているということの幸せをかみしめます。

この美しい泡を永久にとどめることはできないし、とどめた瞬間に美しさは違う物になってしまう。

 

そして泡のように消えてしまった、若人の命は、ただ遺された人たちの記憶にだけ空蝉のような美しさを残すのでしょうか。

 

悲しさと寂しさでとりとめのない文章になり、申し訳ありませんでした。

毎日誠実に生きる、まず、それが自分にできることですね。

 

 

 

 

 


ハロウィンイベント

こんにちはkyu

葉山こどものための歯医者さんです。

 

だんだん気温も秋らしくなってきましたね。

 

来月はいよいよハロウィンの時期ですねbonnu

前回もかわいい仮装でみんなで楽しんだので

今年もイベントをしようと思いますmtrism_france

 

日にち 10月28日 土曜日

時間  13時15分から13時45分

場所  キッズルーム(歯医者さんの待合室です)

 

楽しいお話とゲームで楽しんで、子どもたちが歯医者さんを身近に感じて頂きたい思いで開催します。

 

仮装もオッケーですので、皆さんでいらして下さいき

皆様のご来院をお待ちしていますDocomo80


食育

こんにちは!

9月に入って暗くなるのが早くなりましたね映画

学校や幼稚園が始まりましたが、体調、崩されていませんか??

 

今回の食育は出汁です。

和食の離乳食を作るときに必須なお出汁。

皆さんどんなものを使われていますか??

私も勉強するまでは、出汁って離乳食で何を使っているか、あまり気にしていなかったんです。

出汁にも実は順序があるみたいで

野菜だし、しいたけだし、昆布だしは初期から

かつお昆布だし7ヶ月頃から

ささみだしは中期から

煮干だし後期から

 

と、調べるとなっていました。何でこの順序??と思って更に調べると

たんぱく質が原因でした。

 

たんぱく質はアレルゲンの原因になるので、消化器官の未熟な赤ちゃんはだんだんに出汁も慣らしていきましょう。

ということでした。

お魚も白身、赤身、青背の魚の順があるのですが、赤身の魚で大丈夫だったら、鰹節も出汁として使って大丈夫になるそうです。

ただ、鰹節はメーカーさんによって鯖節が入っているらしいので裏面見てから使って下さいねき

離乳食メーカーさんによっては初期から使える出汁に、煮干など入っているものもあるので、ものすごい気にしなきゃいけないわけではないと思うのですが、最近は出汁も順番に。

という考えが、できてきたようです。

離乳食、奥が深いですねkyu


スタッフとランチビュッフェに行ってきました!

こんにちは、りえです。

 

先日、逗子院の一部のスタッフ達と横浜ロイヤルパークホテルのランチビュッフェに行ってきました!!

 

遡ること2016年忘年会。

ランチビュッフェをかけて、チーム対抗の壮絶なゲームバトルが繰り広げられ、見事勝ち取った我らがチーム。

それから9ヶ月、他にもイベントがいろいろあったがために延び延びになっていたのですが、

ようやく!スケジュールを合わせてみんなで行ってきました。

 

ちょうどイベント的にやっていた「メキシコ料理」

 

いわゆるメキシコ料理です!と出されて食べるのは初めてだったのですが、

とおっても美味しかった!

 

しかもカラフルでおしゃれ!!

 

P9060128.JPG

 

P9060127.JPG

 

P9060126.JPG

 

ビュッフェなので、自分のお皿はプロの盛り付けじゃございませんが、カラフルさはお伝えできていますでしょうか?

 

 

ケーキは全部制覇!はできませんでした・・・

 

さて、今回数あるメディスタイルの宴会?の中からあえて記事にあげたのは、

 

私めが着物を着て行ったから!

 

しかも、ちょっと冒険なコーディネートにしてみました。

 

photocat.jpg

着物は私の母の単衣。

帯は木綿ですが、こんな感じにコーディネートしたくて探したストライプ。

それだけだと物足りなくて帽子もかぶっちゃいました!

 

こんな格好、偉い先生達との会合とかではできません。

遊びの会だからこそ。

 

帯留めは横浜だからと”カモメ”

ビュッフェで盛り上がって、しわしわと着崩れておりますが、帯周りがわかる写真はこれだけだったので。

 

私の場合、割とかしこまった席に着物を選ぶことが多いので、こういう集まりに着物を着るのも楽しいですね!

 

 


夏の日差しに疲れた肌に私はこれ!Part2

こんにちは、りえです。

 

最近台風の影響か、涼しいですね。

秋風が吹き始めると日焼け肌が途端に”くすみ”に感じてくるのは何ででしょう?

 

本能的に違和感を感じてしまうのでしょうか?

 

さて、前回は、紫外線で生じた活性酸素除去をするための内側からのケアについてお話しました。

 

今日はくすんでしまったお肌を早く透明感のあるお肌に戻すための治療です。

 

お肌の状態にもよるのですが、

ここのところ増えるのがレーザートーニング。

 

当院が開院した7年前にはまだ肝斑治療において新参者の感がありましたが、

最近はすっかり定番に。

 

肝斑肌質の方、日焼けのくすみの方にただやみくもにレーザーを強く照射してもあまり効果がありません。

IPLやレーザーはシミとそれ以外の皮膚の色のコントラストの差で効くので、まずは全体のくすみを取ることが先決です。

前回ブログに書いた中からのケアもしつつ、できてしまった広い範囲のメラニンを弱いレーザーを照射することで炎症を起こさせずに除去していきます。

IPLやレーザーフェイシャル、あるいはいわゆるシミ取りレーザーと比べて劇的な変化!

というわけではありませんが、

治療して行くそばから一枚ベールが脱げるように皮膚に透明感が出てきます。

 

夏の日焼け後の肌も真っ赤になっていなければ施術できます。

 

ADMという深いところにあるシミの方もレーザートーニングをちょっぴりオリジナルのやり方で変化をつけて行うことで、

徐々に確実に薄くすることができます。

 

頬だけくすみが気になる方は頬だけ、全顔やりたい方は全顔と多少選べます。

 

レーザートーニング後にエレクトロポレーションでトラネキサム酸などを導入するのもオススメ。

 

ダウンタイムもなく、地味な治療かもしれませんが、なかなかどうして。

私は今の時期、しかもこの逗子葉山近隣地域の方にとってもいい治療だと思いますよ。


| 1/146PAGES | >>